びっくり01車を売るときに知っておくべきことって?

 

 

車を売却する際には、納得のいく良い価格で売却を完了させたいと思う人が多いですよね。しかし、実際にはそううまくできないという方も多いようです。ですから、今回はそんな方のためにも、車を売却する時に知っておいた方が良い情報を紹介していきます。

まず車の売却は下取りでは行っては行けません。というのも、下取りをするようなところの場合には、買取には力を入れておらず、人気のある車だとしても良い価格がつきにくい傾向にあります。それに比べ中古車販売業者ならば、人気のある車はそれだけ高い価格できちんと買い取ってくれます。

また、車の最低はたくさんのところにしてもらう事で、きちんと比較をしましょう。比較をして一番良いところに売る事ができれば、損のない車売却ができるというのは当然ですよね。やはり一つや二つの業者だけだと十分な比較にはなりませんから、一括査定などを利用して可能な限りたくさん試すようにしてください。

参考になれば幸いです。

 

 

 

びっくり02ステップワゴンを売却してミライースを購入する

 

 

私の弟は去年までホンダのステップワゴンに乗っていましたが遠出をする機会が少なくなった事もあり軽自動車のミライースに買いかえました。

ちなみにホンダのステップワゴンは8年落ちでしたので近隣のディーラーで査定をしたら10万円ということで低価格でした。

その後に近隣の高価買取専門店で査定をすると、この店でも12万円という事でディーラーとはそんなに価格は変わらなかったです。

そこで弟はインターネットの一括査定を依頼しました。

そしたら他府県ですが20万円で買い取ってくれる店が見つかりました。

弟は社外品のナビゲーションやエアロパーツも付けていたので、その装備が評価されたようでした。

もちろん弟は純正部品も保管していたので高く買い取ってくれたわけです。

20万円という値段はディーラーの2倍だった事もあり迷わずに売却しました。

その後はダイハツのディーラーでミライースを購入しましたが一般道路でも燃費は1リッターで20キロは走るのですごく燃費が良い事がわかりました。

弟は今後も末永くミライースを大切にしていくと話していました。

 

 

 

びっくり03内装もしっかりと気をつける

 

 

当たり前のことですが、きれいに掃除をしてきたか、という点も見逃しません。 日頃からあまり洗車をしなかった、手を抜いて来たというのは、査定のプロが見れば一目瞭然です。 きちんと洗車をしていないというのは、大切に車を乗ってきていないと見なされる要素になりますから、日頃から車を清潔に保つことが大切です。

車の内装は、外観以上に所有者の車の扱い方が素直に出てしまいます。 いくら売却前に外観をきれいに磨いても、車内を見られてしまえばすぐに分かってしまいます。 車内は運転手や同乗者が長い間いる空間ですから、傷や汚れ、匂いなどが気づかぬうちについているものです。

例えばステーションワゴンだとアウトドアや行楽で頻繁に使用してきた車は、大きな荷物を何度も出し入れしてきていますから、ラゲージ内のリアバンパーの痛みをチェックしておきましょう。 日頃から乱暴に荷物を乗せずに、布やマットを敷いて保護しておくと、きれいに保てます。

外観同様に、車内もしっかり掃除をして清潔にしておくと、丁寧に使われてきた車ということで査定が上がる可能性があります。

 

 

 

びっくり04中古車の同時査定とは

中古車を売却するときにはできるだけ複数の見積もりをとることが査定額アップの秘訣となります。複数の見積もりをとるときの便利なのが中古車一括査定ですが、これを利用すると同時査定なども行いやすくなります。

同時査定とは複数の業者に同時に中古車の査定をしてもらうということです。別々に査定をしてもらうとなるとその分の時間を確保し、スケジュールの調整もしなければいけません。仕事などで土日しか時間がとれない場合、その調整もたいへんになります。そんなとき同時査定を行えば、一回の査定時間で複数業者の見積もりがとれるので、大幅に時間の短縮にもなり、その場で一度に見積もり比較をすることができるのです。

もちろんこの同時査定を行うには参加する業者の査定し全員の同意が必要です。中古車一括査定を申し込むと複数の業者から連絡が来ますが、そのときの同時査定を希望する旨を伝えて同意をとるといいでしょう。そして同じ日時を指定して出張査定に来てもらえば同時査定が行えるのです。

 

 

車雑学-カーインテリジェンス-top